【民泊の専門家】泊まログの個別コンサルサービス

ざくっと読むための目次

民泊運営をスタートさせ定期的な収入が継続的に手に入るようになった。

  • 安定した定期的な収入が継続的に入ってくるようになった。
  • 不動産投資の新しいマネタイズ手法として民泊を活用したら、利回りが凄いことになった。
  • なかなか入居者の決まらない空室を民泊で有効活用できた。
  • 家賃収入的な収入の柱がをもう一本増えた。
  • ゼロ円から始めて、最短で1〜3日後に現金が入金された。
  • 民泊の始め方が一から理解できた。(鍵の受け渡し方法から、民泊許可物件の探し方、運営方法まで)
  • 外国人と交流して、世界中に友達を作りながら、楽しく稼げるようになった。
  • 好きな場所にいながら、外貨を稼げるようになった。
  • 予約や問い合わせが増え、稼働率がアップして収益が安定した。

民泊ビジネスではこのようなことが可能です。

しかし、法改正だったり、外国人対応の方法だったり、近隣への配慮など色々な知識とノウハウと行動が必要です。

もしあなたがこれらに当てはまるなら、ぜひこの記事を読んで欲しいです。

  • 空室を活用したい大家さん
  • 民泊の始め方にお悩みの初心者さん
  • 利益を伸ばしたい中級者さん
  • 民泊サービスを活用してもっと集客したい宿泊施設(ゲストハウス、民宿、旅館、ホテル)さん

なぜ今こそ、民泊なのか?

増え続けている訪日観光客数

今、最も成長が確実と言われているのが旅行産業です。ここ数年、訪日観光客数は右肩上がりに上昇しています。

2016年の訪日観光客数は2400万人を超えました。前年比21.8%増の成長です。さらに国土交通省の観光庁のホームページによると東京オリンピックが開催される2020年には4000万人を目標値としており、さらに2030年には6000万人の訪日観光客数を目標に設定しています。

出典:国土交通省 観光庁HP『明日の日本を支える観光ビジョン』

世界から見た日本のポテンシャル

出典:JNTO日本政府観光局

日本も年々ランキングは上がって来ているが日本はまだまだこれから成長していく段階。年間の外国人訪問者数を見てもフランスの8400万人、スペインの6800万人と比べても、まだまだ伸び代があることが分かる。

外国人観光客が急増しているため宿泊施設が不足している

出典:LIFULL HOME’S

最も成長が確実と言われているのが旅行産業で、訪日観光客数は増加する一方だが、宿泊施設の不足が課題となっています。

前述の通り、日本政府は2020年の東京オリンピックまでに訪日外国人観光客数4000万人を目指すと発表しています。

しかし、2015年には1900万人の外国人観光客でホテル旅館が満杯になってしまったため、実際には370万人がairbnbを使っていたことが分かっています。

2016年はさらに外国人観光客が増加し、約2400万人の訪日外国人観光客数に対し旅館やホテルの年間稼働率が80%を超えており、4000万人を受け入れるには、すでに宿泊施設が不足している状況となっています。

ホテルや旅館においても、日本人のお客様のみならず、世界中から集客できるプラットフォームを使用することで、新規顧客を開拓しさらなる稼働率アップに繋げることができます。

2020年には東京オリンピックも開催されるので、さらに追い風

出典:トラベルボイス

2016年にブラジルで開催されたリオデジャネイロ・オリンピックではAirbnbが公式サプライヤーとなり宿泊施設不足に大いに貢献約76億円の経済効果をもたらしたと言われています。

出典:airbnbcitizen

Airbnb五輪ハイライト

  • 6万6,000人を超えるゲストが宿泊(国内客と国外客の割合1対1)
  • 1泊あたりの平均宿泊料:165ドル(3人部屋の場合)
  • 1予約あたりの平均宿泊日数:6泊
  • ホストの予想収入額(合計):2,500万ドル
  • Airbnbゲストのリオ市内での1日あたりの平均支出額:136ドル
  • 会期中に見込まれる経済活動:7,600万ドル

2020年に開催される東京オリンピックでも、宿泊施設不足に民泊が大いに貢献することが予想されています。

オリンピックだから外国人観光客が増えているなら、オリンピック開催中に限定された盛り上がりとなってしまいますが、2017年現在もオリンピックはまだ始まっていないにもかかわらず、訪日観光客数は右肩上がりに増加している状況です。

2015年頃には日本政府は2020年までに外国人観光客を2000万人に増やすことを目標としていたが、2015年の後半の時点で、2020年には確実に2000万人を超える見通しが立ち、大きく目標の上方修正をしている。実際に2016年には、2400万人を超える外国人観光客が日本を訪れました。

出典:SMART EXCHANGE

東京オリンピックだから、民泊が熱いとかいう話ではなくて、まだ東京オリンピックは始まっていないのに訪日観光客が増加し続けていて、すでに宿泊施設不足に宿泊施設不足となっているのが現状です。

旅行産業が今、最も成長が確実と言われている業界である理由がお分りいただけると思います。

物件オーナーこそ民泊に関わるべき3つの理由

1,大空室時代の新手法

日本の少子化に伴い日本人の人口は減少に転じました。新築や築浅の物件に入居者が集まり、築年数の経過した物件の空室を埋めることは一筋縄では行かなくなってきています。

民泊のノウハウを身に付けることで、新しい切り口で経営することができるようになります。

出典:総務省統計局

2,通常の家賃収入と比べると3倍以上の売上になる

自分で民泊を始めた場合。普通に賃貸するよりも、手間はかかりますが家賃の3倍や4倍以上の売り上げが上がることもできます(もちろん場所や条件、運営ノウハウは必要です)、僕のクライアント様の中には最高で家賃の4.77倍の売り上げを達成された方もいらっしゃいます。ちゃんと運営すればおそるべき高利回りとなります。

3,民泊許可物件として高く貸す

実は、民泊ホストは民泊運営を許可してくれるオーナーさんを探し求めています。

例えるなら、ゴールドラッシュで一攫千金を狙って金を掘りにきた採掘者が金を掘るためにショベルやバケツといった道具が必要なのと似ています。

ゴールドラッシュで最も儲けた人は、ショベルやバケツを買い占めた道具屋さんだと言われています。品薄になったショベルやバケツの価格は高騰しました。

民泊ホストはオーナー許可のもと民泊運営をしたいと思っていますが、民泊運営を許可してくれるオーナーさんと出会うことができず、許可物件を探し求めている民泊ホストはたくさんいます。民泊許可を理由に賃料を高めに設定しても借り手がつく可能性は高いです。民泊ホストにとって許可物件はまさに金を掘る道具なのです。

日本人向けの賃貸では、なかなか入居がない築古物件でも場所や広さが良ければ民泊ホストはオーナーに許可された物件を借りたいものです。中古のショベルでも金が掘れるなら問題ないですからね。

物件オーナーが民泊ビジネスと関わるのがオススメな理由はポジションが選べるからです。自分で民泊運営をして高利回りで経営してもいいし、民泊運営代行業者に代わりに運営してもらってもいいですし、民泊運営代行業者と協業して民泊ホストとマッチングしてもらい高めの家賃設定で貸すことも可能です。

ゴールドラッシュで一番儲けたのはショベルやバケツを売っていた道具屋だったと言われています。物件オーナーさんはもちろんご自身で金を掘りにいってもいいのですが、ゴールドラッシュの道具屋さんのポジションになることもできるわけです。新しい不動産投資のマネタイズ手法として民泊を活用することで選択肢の幅が大きく広がることがお分りいただけるかと思います。

低リスクで始めることができる

民泊を始めても本当に集客できるのか

本当に私のお部屋にお客さんが来てくれるの?なんて不安になってしまう方もいらっしゃると思います。お金をかける前にテスト、リサーチしてからスタートした方が低リスクですね。そんな不安をお持ちの方にもアドバイスさせていただきます。

あなたにマッチした方法で民泊を始めよう

民泊ビジネスにはあらゆる戦略が存在しています。高級路線も一つの戦略ですし、ゼロ円からスタートさせる方法だってあります。答えは一つではないので、あなたにマッチした戦略を組み立てていきましょう!僕の民泊仲間が考案した低リスクに民泊を始める戦略もあります。名前はふざけてますが、内容はちゃんとしてます(笑) (例、マジックスタート方式、スナフキン方式、ドラえもん方式。これらは民泊ビジネスをゼロ円からスタートする方法です。)

商売の基本は安く仕入れて高く売る

運営コストを抑えることはとても大切な戦略です。中古家具を無料で手に入れる方法や新品家具を10%オフで購入する方法。他には消耗品を割引価格で購入し続ける方法など、コスト削減の方法をあらゆる切り口からアドバイスします。あなたは無駄なコストを支払わずにスタートしてください。無駄なコストは削減して、極力リスクを低く民泊をスタートさせる方法をアドバイスさせていただきます。

代行業を運営し、たくさんの良いレビューを獲得したノウハウ

泊まログでは、2013年よりAirbnbをゲストとして利用し始め、2016年にホストデビュー、民泊運営代行業を運営し複数の物件を管理して、黒字化させており、経験に基づいた民泊運営のアドバイスはクライアント様からも高評価を得ております。

サカグチさん
サカグチの民泊運営代行サービスを受けてみて、役に立った内容や印象に残ったことはなんでしょうか?
代行クライアント H様
民泊運営が初めてでしたので物件選びから家具家電選び、利益の回収まで、民泊に関わる全てを丁寧に解りやすく指導して頂きました。特にリスティングの写真撮影をプロ並みにして頂けた事が、今の集客力に繋がっていると思います。やはりゲストはリスティングのみの情報でしかどんな部屋か判断出来ないので、写真は特に重要だとサカグチさんも言われていました。ハウスマニュアルや部屋までの道順などのマニュアルも、とても綺麗に解りやすく作っていただけました。

もちろんゲストからも高評価を得ております。

セミナー講師をご依頼いただき、たくさんのお客様の声をいただいております。

民泊運営のセミナー講師のご依頼をいただくこともございまして、参加者様にも好評いただきました。

参加者さんのご感想を読むだけでもかなり有益だと思いますので、ご紹介させていただきますね。

Q,今日のサカグチ講師のセミナーで役に立った内容や印象に残ったことを記入してください。

A,

個別コンサルの具体的な内容

大家さん向けの民泊活用コンサル

  • 大家さんや不動産投資家さんに民泊サービスの活用方法をアドバイスさせていただきます。
  • 民泊許可物件を探している民泊ホストを見つける方法もアドバイスできます。
  • ご自身がホストになる場合ももちろんアドバイスできます。

民泊初心者向け(どうやって民泊を始めるかをサポートします)

  • Airbnbのアカウント作成方法
  • 民泊の始め方のアドバイス
  • 民泊向き物件を選ぶコツ
  • 民泊向けの家具の選び方
  • お部屋(リスティング)の登録
  • 価格設定の方法
  • Airbnbの機能解説
  • ゲストに道案内と鍵の受け渡しをする方法をいろいろな事例を元にアドバイス
  • 英語の心配を解消したい。
  • 民泊に適したWi-fiの選び方
  • 今すぐ初めて1~3日後には売上げを上げる方法

民泊中級者向け(すでに民泊をスタートしている方向け)

  • すでに民泊を始めたけど、思うように予約が取れない。
  • 民泊運営はできているが利益が薄い。
  • 集客のコツは、魅力を積み重ねること。
  • ゲストの満足度をUPさせる家具、家電、アメニティーの紹介。
  • Airbnbの内部SEOについて
  • 良いレビューをもらうコツ
  • ホスト不在型の民泊でもゲストの満足度をUPさせる方法
  • 代行業者に支払う費用をなんとかしたい。
  • カレンダー管理で長期ゲストを獲得する方法
  • メッセージ管理のコツ、英語について

ゲストハウス、民宿、旅館、ホテル向けコンサル

  • 民泊サービスを利用してもっと集客したい宿泊施設(ゲストハウス、民宿、旅館、ホテル)様もぜひご相談ください。

その他の民泊に関するご質問

  • 民泊に関するご質問はなんでもご相談ください。

個別コンサルの方法は3種類

ちゃんとしたノウハウなしに運営しようとしても、予約が入りにくかったり、単価をあげられなかったり、いいレビューがもらえなかったりするとそういったことの積み重ねで、売り上げが低迷し撤退せざるをえない状況になってしまうかもしれません。
ノウハウを知っているか知らないかで、月の売り上げが1万円以上変わってくることはよくあります。

民泊運営の売り上げアップ以外にも、もしあなたが物件オーナーなら普通の家賃に民泊許可物件として一万円高く家賃を設定した時のインパクトも大きいです。

家賃を1万円高くした時の例、

  • 1部屋なら、1年あたり12万円収入アップ。
  • 2部屋なら、1年あたり24万円収入アップ。
  • 3部屋なら、1年あたり36万円収入アップ。
  • 10部屋なら、1年あたり120万円収入アップ。
毎月の収入がアップすることのインパクトをイメージしていただけると思います。

1度身につければ、2部屋目、3部屋目にも使える即実践できるノウハウを提供していますので、有益な「自分の未来への投資」となります。

オンラインコンサル

日時を調整して、インターネットを使いオンラインで民泊に関するご相談にお答えします。

事前にお悩みをヒアリングさせていただきます。オンラインのビデオ通話を利用してコンサルさせていただきます。ネット環境さえあれば、お好きな場所で受講できます。

40分/19800円

お互い場所を選ばずにコンサルできるので最もリーズナブルです。

対面コンサル

日時と場所を調整して、名古屋市内のカフェなどで直接お会いしてアドバイスさせていただくサービスです。

民泊のお悩みを直接お会いしてサカグチに相談したい方向けです。

45分/27800円

訪問コンサル

実際に物件に訪問して、アドバイスさせていただきます。

45分/49800円(旅費交通費と宿泊を伴う場合は宿泊費をご負担願います)

ほとんどの場合がオンラインで完結できるかと思いますが、なんらかの事情や、どうしても現場で話を聞いてほしいといったご依頼があれば現場に直接訪問させていただきます。

料金の支払い方法

お支払い方法は3種類にて対応させていただきます。

  • 銀行振込
  • Paypal
  • Paymo

コンサルを受付ける人数は限定とします。

時間に限りもありますので、解決したいご質問を事前にヒアリングさせていただきます。

一人一人に満足度の高いアドバイスをさせていただきたいので、

泊まログの個別コンサルサービスを受けさせていただく人数は、毎月3名様限定人数制限させてください。

全てのご依頼をお受けさせていただくわけではありません。

本気で民泊ビジネスに取り組みたい方だけご依頼ください。

このような方は申し込まないでください

  • 本気で民泊ビジネスに取り組みたいと思っていない方(本気でアドバイスさせていただきますので、やる気のない方や、依存気質の方は申し込まないでください。)
  • 民泊に対してネガティブな人
  • サカグチが嫌いな人

上記の方は、お申込みいただいでもお互いによくない気分になってしまいますのでご遠慮ください。

個別コンサルサービス お申込み2大特典

1,民泊用アメニティーグッズをプレゼント(使い捨てスリッパ、歯ブラシ、ボディスポンジ、T字カミソリを予定しています。)

ゲストから高レビューをもらいやすくなる民泊用アメニティーグッズをプレゼントします。ゲスト満足度をアップさせることで予約されやすくなりますので、ぜひご参考になさってください。

2,民泊スタートアップ室内表示テンプレート

オリジナルの民泊運営ノウハウが詰まった英語の室内表示サインのテンプレートです。手間をかけずに運営コストを下げることができるアイテムです。お部屋の使用方法が分りやすくなるので、ゲストの快適度もアップします。(初期費用98000円の民泊運営代行サービスで提供しているものと同じモノですが、個別コンサルを受けてくださった方にプレゼントさせていただきます。)

必ずお役に立つコンサルティングを保証します

泊まログでは民泊の専門家として、民泊ビジネスのことをとことん研究しています。万が一、個別コンサルティングを受けてみて、何の役にも立たない内容だったという場合には、コンサル終了時にすぐに申し出てくださればコンサル費用を全額返金させていただきます。(後日の返金依頼には対応できません。また旅費交通費や宿泊費等、コンサル費用以外の費用はご返金できませんのであらかじめご了承ください)

まずはお問い合わせください。

民泊ビジネスは、最短で1~3日後に現金が入金されますし、ゼロ円から始めることもできます。簡単に始めることができますが、法改正だったり、外国人対応の方法だったり、経験者のアドバイスが無いとよく分からないことが多いのもまた事実。
全ての知識とノウハウをお伝えしようと思ったら、とても一日では時間が足りません。特に質問したいことや解決したい疑問点不明点をまずはお聞かせください。あなたの民泊を泊まログが全力でサポートさせていただきます。

 追伸

  • 安定した定期的な収入が継続的に入ってくるようになった。
  • 不動産投資の新しいマネタイズ手法として民泊を活用したら、利回りが凄いことになった。
  • なかなか入居者の決まらない空室を民泊で有効活用できた。
  • 家賃収入的な収入の柱がをもう一本増えた。
  • ゼロ円から始めて、最短で1〜3日後に現金が入金された。
  • 民泊の始め方が一から理解できた。(鍵の受け渡し方法から、民泊許可物件の探し方、運営方法まで)
  • 外国人と交流して、世界中に友達を作りながら、楽しく稼げるようになった。
  • 好きな場所にいながら、外貨を稼げるようになった。
  • 予約や問い合わせが増え、稼働率がアップして収益が安定した。

一言で民泊といっても色々な活用方法があります。ゲスト、ホスト、代行業者、民泊コンサルタント、民泊と様々な関わり方を経験してきたからこそ、あらゆる角度からあなたに最適なアドバイスをさせていただきます。自分が民泊に興味を持ち始めた時にこういったサービスがあったらいいのになぁ〜と思ったのでコンサルサービスを始めました。出し惜しみなくアドバイスさせていただきます!何の役にも立たなければ、返金保障もおつけしています。必ずお役に立つことを約束します。

一人一人に満足度の高いアドバイスをさせていただきたいので、泊まログの個別コンサルサービスを受けさせていただく人数は、毎月3名様限定人数制限させてください。

ちゃんとしたノウハウなしに運営しようとしても、予約が入りにくかったり、単価をあげられなかったり、いいレビューがもらえなかったりするとそういったことの積み重ねで、売り上げが低迷し撤退せざるをえない状況になってしまうかもしれません。
ノウハウを知っているか知らないかで、月の売り上げが大きく変わります。複数の部屋を運営するなら、ノウハウは部屋の数だけ役に立ちます。ぜひ、専門家のノウハウをお役立てください。

一度身につければ、2部屋目、3部屋目にも使える即実践できるノウハウを提供していますので有益な「自分の未来への投資」となります。まずはお気軽にお問い合わせください。

泊まログへのご質問・ご相談・お仕事依頼LINE@よりお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です